卒業後

取得できる資格

資格取得のために、
学校全体で全力でサポートします。

  • 当校を卒業すると、看護師国家試験の受験資格が得られます。
  • 専修学校の専門課程で、卒業後専門士(医療専門課程)の称号が得られます。
  • 卒業後は、看護大学の3年生への編入、保健師、助産師学校への学校受験資格が得られます。

資格取得のながれ

  • 看護専門学校3年 卒業
  • ・専門士(医療専門課程)
    ・看護師国家試験 受験資格
  • 看護師国家試験 合格
  • 看護師

看護師国家試験 合格率

本校独自のプログラムにより
卒業生全員合格の実績があります。

合格率 100%

(2017年度 第107回 看護師国家試験)

看護師国家試験は年に一度、2月に行われます。必修問題と一般・状況設定問題の試験を1日かけて行います。必修問題は80%の正答を満たすことの条件があるため、看護学生は試験に備えて模擬試験を受けるなどの国試対策を行います。
本校は毎年、その年のスローガンを掲げ独自の合格プログラムにより、学生と教職員が一丸となって国家試験の合格を目指します。また、例年全国の看護師国家試験の合格率は90%ほどです。

主な就職先

安城更生病院、八千代病院をはじめ
その他、様々な医療機関に就職をしています。

卒業生メッセージ

  • 石川 晋也 さん

    安城更生病院勤務(2015年度卒業)

    私はこの学校を卒業し、安城更生病院の手術センターで働いています。学生時代は同じ職を志す仲間と共に、頼れる先生方のもと実習や勉強など辛いことも笑顔に変えて頑張ってきました。現在は手術センターで働き、専門学校での勉強以上に専門的知識が求められるなか、同じ部署の先輩や同期のメンバーと協力して、刺激のある充実した毎日を過ごしています。
    人の命に関わる以上楽しいことばかりではありませんが、私はやりがいを感じることができるこの仕事が大好きです。

    やりがいを感じるこの仕事が大好き!

  • 水野 歩美 さん

    八千代病院勤務(2015年度卒業)

    母性看護学実習で実際に新たな家族を築く人への看護を学習し、助産師になりたいと決意しました。授業では、現場で働く医師・看護師の話を聞き、またより実践に近い演習を行い、刺激を受けながら勉強することができました。国家試験と助産学校の受験勉強の両立はとても不安でしたが、先生方が親身になって相談に乗ってくださり、ご指導いただいたおかげで辛い時を乗り越えることができ助産師となることができました。
    卒業後は八千代病院の産科病棟で働き、日々「命の尊さ」を感じながら働いています。

    日々「命の尊さ」を感じながら働いてます!

  • 齋藤 未希 さん

    碧南市民病院勤務(2017年度卒業)

    私が働いている碧南市民病院5階東病棟は神経外科、神経内科、泌尿器科がある複合病棟です。緊急入院が多く、HCUもあります。まだ配属されたばかりで分からないことばかりですが、先輩の指導を受けながら複数の患者さんを受け持っています。看護師はその場でアセスメントし、すぐケアしていく必要があります。学生時代アセスメントが大切だと先生に言われたことが本当だと実感する日々です。これから勉強したことを患者さんに役立てれるよう頑張っていきたいと思っています。

    勉強したことを役立てられるよう頑張っていきたい!

↑
PAGE TOP

CLOSE